スポンサーリンク

涸沼でのウェーディングとオススメアイテム

スポンサーリンク
釣り

この記事はこんな方にオススメ

 ●涸沼でシーバスを釣りたい

 ●涸沼でウェーディングにチャレンジしてみたい

ウェーディングをはじめるときは必ず慣れている人と一緒にいきましょう

涸沼

といえば

ウェーディング

シーバス釣りを始めたばかりの頃

涸沼ウェーディングフル装備のアングラーに憧れがありました✨

背中にウェーディングネットを背負っている姿はとてもカッコよく見えました✨

初心者の方には敷居が高そうなウェーディングですが

今回はメリット、注意点必要なアイテム

を説明していこうと思います

ウェーディングとは

こういうことですね。

水の中に立ち込んでいくことにより

⭕️魚との距離が近くなって刺激的

⭕️探れるポイントの範囲がかなり広がる

⭕️水流や水温の変化など直に感じられる

⭕️自然と一体になって癒される

釣り方になります。

私も最初は怖かったですが、

今ではウェーディングがほとんどです。

ウェーディングの注意点

最初はウェーディングに慣れている人と釣行した方が良いです

・必ず入るポイントの下見をする

・できたら水深なんかも知ってる人に聞いた方が良い

・アカエイ対策にエイガード(涸沼に関してはすり足を徹底すれば大丈夫だと思います)

・急に深くなるような部分もあるので、注意しながら歩幅は小さめで歩く

トイレは前もって済ませておく(結構大切!笑冷たい水に浸っているとお腹痛くなってきます笑)

・すぐに車へと戻ることができないので忘れ物のないように事前準備を入念に

飲み物も忘れないように。わたしはペットボトルホルダーをフローティングベストにつけています。脱水症状に注意です

タイドグラフで上げ、下げ等潮の状態も必ず把握しておく

いくら慣れている方でも

自然が相手なので

無理は禁物

です!!

ウェーディング時おすすめのアイテム

ウェーダー

これがないと始まりません

値段はピンキリですが

私は破れてしまうことが多いので、安いものを買って交換するようにしています

安いので私のおすすめはこちら🔻

ラジアルソール

フェルトソール

があるのですが、

私はラジアルソールを涸沼で使用していましたが、

最近フェルトソールに変えて圧倒的に快適でした!笑

秋から冬用のあたたかいネオプレーンウェーダーもありますが、🔻

最安値でも、結構なお値段しますね

まずは一つ目のもので大丈夫かと思います!

フローティングベスト

これもマストですね!!

これもピンキリで、値段の高いものは快適でさまざまな機能や工夫が施されていますが

まずは

とか

でokでしょう!

いざという時に命を守ってくれるアイテムですので、必ずフローティングベストは着用しましょう!

ちなみに、

わたしはフローティングベストに

ペットボトルホルダーをつけて、小さなペットボトルを必ず持ち歩いています

便利ですよ✨

ランディングネット

ウェーディングの際は漁港などで使うような

5mとか伸びるタイプのウェーディングネットは基本必要ありません

軽くてクイックな取り回しができるものがおすすめです

オススメはこちら🔻

私は少し長めなものを使用したいので

シャフトを長めのこちらに替えています🔻

また、折り畳んでフローティングベストの背中に装着できるように

これでキャッチバー改のネットと長めのシャフトをくっつけて折り畳んでいます!

便利です✨

これをつけておくと、折り曲げてD管に引っ掛けられるようになりますし

シャフトを持って振るだけでタモが開いて使えるようになります✨

ランディングネットは他にも大きなものや、さまざまな工夫がされているものがたくさんあるので興味がある方は調べてみてください!

その他のアイテム

こちらはシーバスからフックを外すためのプライヤー、シーバスを保つためのフィッシュグリップもセットになっていて安価なのでオススメです✨

釣具屋さんでメーカーのものを買うとプライヤーで1つ¥2000、フィッシュグリップに至っては¥5000とかするので、上で紹介たセットはおすすめです!フローティングベストにつけられます!

続いて

ヘッドライトです💡

ナイトウェーディングではマストですね!

赤色のライトがつくものになります

ウェーディング中は魚との距離が近い分、普通のライトで水面を照らしてしまうと魚に警戒されてしまいます。

そこで、魚に影響が比較的穏やかとされる赤い光が出るものになります

お次は、

ウェーディング中、夜は特に釣り人がどこにいるかわからないので、ルアーが飛んできたりと事故につながりやすいです。

私はここにいますよ!

という安全確認のためにもマーカーライトはつけることをお勧めします!

ゼクサスのものが代表的ですが、少々値段が張るので

これをフローティングベストの後ろ側のD管に丸めてつけるもよし

普通にこちらを下げるのもありですね!

明るすぎず、かつ遠くから見てもわかるので程よいです

だいぶお値段安くなるのでおススメです

続いて、

アカエイ対策

地形の把握・転倒防止に

ウェーディングスタッフです。

ウェーディングスタッフは高いものが多いので、安価なこちらを使用していますが、十分です!慣れないポイントに入る時にはマストですね

最後に

ウェーディング後は足が疲れますよね、、

そこで

なんならこれを1番お勧めしたい!笑

リカバリーサンダルとして足の負荷や疲労感軽減のためのサンダルです!

トレッキングの先輩に教えてもらって使用し始まったんですが、今ではかなりお気に入りで、職場でも履いてます笑

少し高めですが、釣行の帰りに疲れている時オススメですよ✨

🔻応援クリックよろしくお願いします🔻

1クリックでモチベーションUP↑↑↑

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
にほんブログ村

🔻応援クリックよろしくお願いします🔻

1クリックでモチベーションUP↑↑↑

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました